堀江翔太のアレルギーが深刻?食改善で食費が倍に…嫁のサポートに涙!

スポンサーリンク

ラグビー堀江翔太さんのアレルギーが深刻なのは本当?
嫁が全力サポート&食費が倍という噂の真相は?
今回はラグビー堀江翔太さんに関する話題です。
アレルギーが深刻で食費が倍&嫁が全力でサポートしているのは本当なの?といったエピソードを、詳しく調べてお届けします。

スポンサーリンク

堀江翔太のアレルギーが深刻?!

今回はラグビー日本代表の堀江翔太さんに関する話題です。
とても感動的な試合をみせてくれたラグビー日本代表ですが、最近メンバーそれぞれの個性に世間の注目が集まっています。
ドレッドヘアーがトレードマークの堀江翔太さんですが、どうやらアレルギーがあるようなんです。
ちょっと可哀想ですね…
なんのアレルギーなのでしょうか?

ラグビー選手だけでなくアスリートの身体作りにはアレルギーがあると大変そうですが…
堀江翔太さんは管理栄養士の指導及びアドバイスを参考にしながらアレルギーに配慮した食生活をしているといいます。

アスリートにとって体調管理は命ともいえますからね。
年齢にあった自己管理や食生活が必要になってきます。
堀江翔太さん自身の努力もそうですがご家族もかなり気を使っているのではないでしょうか…

といわけで、今回は堀江翔太さんのアレルギーに関する話題です。
堀江翔太さんは一体どんなアレルギーを発症したのか?
また、それによってどのような変化があったか、家族はどういったサポートをしているのかといったエピソードをお届けします。

ぜひ堀江翔太さんについて詳しくなってくださいね。

堀江翔太を悩ます「遅延アレルギー」とは?

さきほど堀江翔太さんにはアレルギーがあるとお伝えしましたが、一体どんなアレルギーを抱えているのでしょうか。
堀江翔太さんについて調べていくと、どうやら「遅延アレルギー」をもっていることが分かりました。
遅延アレルギー…
果たしてどんなものなんでしょうね。

遅延アレルギ―とは、食物過敏のことなんだといいます。
その検査の結果堀江翔太さんは、以下のものが食べられなくなったようですね。
・卵
・小麦
・牛乳
・パン

更に胃もたれをするからという理由で揚げ物もNG。
もうほとんど食べられるものがないような気がしますが…

嫁の友加里さんによると堀江翔太さんの場合30歳を過ぎてから遅延アレルギーの検査をしたようです。
友加里さんもそうですが、堀江翔太さん自身も戸惑ったでしょうね…

今まで普通に食べていたものが急に食べられなくなるって、なかなかつらいことだと思います。
あのリーチマイケルさんもラム肉アレルギーらしいのですが、アスリートにとってアレルギーを発症するって選手生命にもかかわる問題ですからやはりかなり真剣に考えなければいけませんよね。
堀江翔太さんがこれだけ健康に活躍できているということはそれだけ自身でストイックに管理ができているということでしょう。
アスリートの鑑ですね!

スポンサーリンク

堀江翔太はアレルギーや年齢で食に対する考えが変わった?

30歳を過ぎてアレルギーが発覚したという堀江翔太さんですが、このことがきっかけで食事に対する意識が変わったみたいです。
体つくりに必要なことですから、当然ですよね。

堀江翔太さんの遅延アレルギーは卵、小麦、牛乳、パンということなので玄米、みそ汁を食事に取り入れ、メインは魚か鶏肉にしたそうです。
試合後の楽しみであろうお酒も、テキーラだけ。
身体に合う食事を通してパフォーマンス向上につなげる意識改革をしたといいます。
ラグビー選手ってパワーも必要になってきますから、食事は量も質も必要になってきますもんね。

更に、食事面に気を使っていたのは堀翔太さん自身だけではありませんえでした。

堀江翔太を支える嫁のサポートに涙!

30歳をすぎてからの遅延アレルギーで食生活に対する考えが変わったという堀江翔太さんですが、やはりそこに気を使っていたのは本人だけなく家族もだったようです。
そう。嫁・友加里さんの存在はとても大きいようですよ。

友加里さんはアレルギーの条件を満たす食事を毎回作って味付けやバランスを工夫し、堀江翔太さんのパフォーマンス向上へつなげているようです。
素晴らしいサポートですね。
アレルギーの場合、条件の食材を食べると頭痛がしたり脂肪がつきやすかったりするみたいです。
スポーツ選手にとっては一大事ですね。
そのため、卵や小麦粉からつくられるうどんやパンは避け、ギョーザの皮を米粉にかえるといった工夫もしたといいます。
嫁・友加里さんのサポートは大したものです。
まさに夫婦愛ですね。

堀江翔太さんにとっても嫁の友加里さんにとっても大変なことだと思いますが、だからこそ精一杯やりとげていこうと思えるでしょう。
堀江翔太さん自身も管理栄養士の川端理香さんに食事のアドバイスを依頼して積極的に自分にできることを探しているみたいです。

これからも友加里さんと堀江翔太さん、二人三脚で進んでいってほしいですね。

堀江翔太が40歳まで現役宣言!食改善で鋼の体に!

そんな堀江翔太さんですが、最近40歳まで現役を続行するという宣言をしています。
そのために徹底した食事管理を行い、肉体改造に取り組み「鋼の肉体」を作り上げることに成功したのです。

以前堀江翔太さんは身体を負傷して左手の握力が14キロまで落ちてしまったそうです。
そんな危機に直面して「40歳まで現役を続けたい」と強く訴えた堀江翔太さんに、代表スタッフの佐藤さんは「絶対、できる」と答え日々一緒に頑張ってきたみたいですね。

2人は身体作りを真剣に精一杯行い、今もバランスや体幹の強化を中心として取り組んでいるといいます。
代表スタッフ佐藤さんいわく、「15年よりむしろ、いい体になっている」
「脂肪が落ちて、筋量が増えた」とのことです。

同じく堀江翔太さん自身も、後輩たちに自慢できる身体になっていると自負し、年をとっても競技ができることを見せたいと語っています。

堀江翔太さんは体脂肪を落として、体重を増やしていきたいという考えのもと食生活の改善を行いました。
体脂肪はすでに2%減少しています。
これってすごいことですよね!
手ごたえも感じているみたいで
「体も軽くなったし、昨年に比べて試合でのパフォーマンスも向上している」
とコメントしています。

よかったですね!
このままいけば40歳まで現役も夢じゃないでしょう。
管理栄養士の川端さんいわく「プロ意識が高く、自身の身体を理解している」とのことです。
堀江翔太さんにはぜひこれからも肉体改造を頑張ってほしいなと思います。

スポンサーリンク

堀江翔太のアレルギー発覚で食費がすごいことに?!

さて、これだけ食事面に徹底して気を使っている堀江翔太さんやその嫁・友加里さんですが食費がどれくらいかさんでいるのかが気になるところですね。
以前友加里さんがテレビに出演した際に堀江家の食費を公開していたようですが、その食費の額が驚愕だったんです!
堀江家の食費はなんと年間で200万円!
月に換算すると16万円ですね。
堀江家は小さい子どもが2人いるのですがそれにしてもこの数字は…
ビックリです。
堀江翔太さんは朝食におにぎりと夕食のみを家で食べるのですがそれでも夕食だけで3合の玄米を食べるといいます。

嫁・友加里さんもこだわっていることですし栄養バランスが整った食事を食べているのでしょうね!
堀江翔太さん似はぜひ今後どんどん稼いで食費を楽にしてあげてほしいなと思います。

堀江翔太は猫アレルギーでもある?

最後にお届けするのは堀江翔太さんに他のアレルギーがあることが発覚した?!という話題です。
遅延アレルギーのほかに一体どんなアレルギーを抱えているのか…
心配になってリサーチしたところ、堀江翔太さんどうやら猫アレルギーみたいですね。

堀江翔太さんは自身のツイッターでその事実を投稿されていました。

そこには白黒の猫2匹、シマシマの猫1匹の系3匹がソファの上でくつろいでしる画像が添付されています。
堀江翔太さんが猫アレルギーなのは残念ですが、この画像の猫ちゃんがとっても可愛いんですよね~。
コメントには

「僕も猫アレルギーです!猫すきなのに…」

「私は喘息持ちです。夜はマスクをしてワン3匹ニャン3匹と一緒に寝ています!」

堀江翔太さんと同じ悩みを抱えた人も結構いるんですね~。
ファンとの交流も垣間見える微笑ましいやりとりでした。

堀江翔太のアレルギーが深刻?食改善で食費が倍に…嫁のサポートに涙!まとめ

今回は堀江翔太さんに関する話題でした。
いかがでしたか?
堀江翔太さん、アスリートなのにアレルギーなんて大変ですが頑張ってほしいですね。
友加里さんも全力で応援してくれています!
今後に期待です。
長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

引用 https://www.instagram.com