竹内由恵は結婚を4年前にすでにしていた?結婚相手の名前や顔画像は?

スポンサーリンク

竹内由恵さんは4年前に結婚していたって本当?

結婚相手の名前や画像はあるのか?

今回は竹内由恵さんの結婚についての話題をお届けします。

竹内由恵さんが4年前に結婚していたというのは事実なのか?結婚相手の名前や画像はある?といったあれこれをお伝えしようと思います。

スポンサーリンク


竹内由恵の結婚相手は医者?

今回お届けするのは人気女子アナ・竹内由恵さんに関する話題です。

竹内由恵さんといえば、令和になったタイミングで結婚を発表したことで注目を集めました。

今まで様々な男性と熱愛報道がささやかれていた竹内由恵さんですが、一体どんな人と結婚したのか気になりますね~。

 

気になって竹内由恵さんの結婚相手について調べると、旦那さんの職業は医者なのでは?という情報が出てきました。

女子アナが医者と結婚って、なんだかものすごく品があるというか…

お似合いですよね?

夫婦ともにキャリアを積んで世間でバリバリ働くという印象です。

文春砲の時点では、「医療関係者」としか報道されていなかったため特定できなかったそうですが今回、旦那さんは医者であることが明らかになったみたいです。

共通の知人を通して知り合ったというお二人ですが、アナウンサーと医者のどちらも知り合いにいるって知人もすごいです。

その人がいなかったら出会っていなかったのですから、知人の方には大感謝ですね!

 

仕事のみでは接点や共通点がないでしょうから、それだけお互いの気が合ったのでしょうね。

なんと交際八カ月というスピード婚だったお二人、どうか今後も素敵な夫婦でいてほしいものです。

 

竹内由恵の結婚相手の名前や画像は?

竹内由恵さんの結婚相手の職業は医者だったとさきほどお話ししましたが、ここで気になってくるのが竹内由恵さんの結婚相手の名前や画像ですね。

あの恋多き竹内由恵さんの旦那さんってことはめちゃくちゃイケメンなんだろうな~。

 

お二人の交際が報じられたのは201810月のこと。

いわゆる「文春砲」ってやつですね。

当時まだ交際2カ月だったお二人、手を繋いで誰がみてもラブラブ状態です!

このときの画像は顔にモザイクがかかっていて、首から下しかみえないのですが、爽やかでイケメンであることが伝わってきました。

画像はこのときのものしかないみたいですが、噂では人気俳優・山崎賢人さんに似ているなんて噂があったみたいですよ。

画像から身長を推測すると、竹内由恵アナが162cmということなので旦那さんは170cmくらいかな?というかんじでした。

 

イケメンで、しかもお医者さんと結婚できるなんてうらやましい!

竹内由恵さん、ますます好感度高くなりそうです!

竹内由恵は4年前にすでに結婚していた?!

2019年に結婚を発表した竹内由恵さんですが、彼女の結婚について調べていくとネット上

で「結婚 4年前」というワードが出てくるみたいです。

報道では婚姻届けを出しのは20193月だったのですが…

時期を偽っていたということなのでしょうか?

 

この関連ワードに関して調べていくと、どうやらデマであることが分かりました。

竹内由恵さんは恋多き女ということで「4年前に結婚」というフレーズが再燃したのではないでしょうか。

四年前というと29歳…

当時もきっと可愛かったんでしょうね~。

 

竹内由恵の旦那の勤務先の病院!医師で顔画像が山崎賢人似のイケメン!の記事はこちら

スポンサーリンク


竹内由恵は妊娠している?お腹がふっくら?

そんな竹内由恵さんですが、妊娠しているのではないかといわれています。

というのも、竹内由恵さんのお腹が以前よりもぽっこりしているそうなんですよね。

以前はぽっちゃりでムチムチしていた竹内由恵さん、その後スラっと痩せたにも関わらずお腹がぽっこりしているのだとしたら妊娠が疑われても仕方ないですね。

ただ、竹内由恵さん自身は妊娠していないとコメントしています。

 

女性らしい体型をしている竹内由恵さん、以前にもまして痩せたみたいですが現在は子供をつくる気はないのでしょうか?

もしかしたら年齢的に子供がほしくなるかもしれませんので、今後の情報に期待です。

旦那さんがお医者さんということで、子供についても相談できそう。

とにかく、幸せになっていただきたいです!

 

竹内由恵は結婚を4年前にすでにしていた?結婚相手の名前や顔画像は?まとめ

今回は竹内由恵さんに関する話題でした。

いかがでしたか?

結婚後も仕事は続けていくということですのでこれからも竹内由恵さんを応援しましょう!

子供はまだ、ということですが近いうちにおめでた報道が聞けるといいですね!

長くなりましたが、最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク


引用 https://www.instagram.com